マネー Uncategorized

還元率0%現金より断然クレカ!我が家のおすすめクレジットカード&キャッシュレス決済公開

みなさんは買い物や外食、光熱費の支払いなどは現金を使われてるでしょうか?
定期的なものは口座引き落としの方もいるかもしれません。

キャッシュレス還元も終了したし、いまさらクレジットカードを持つ必要なんてあるの?

現金や口座引き落としでは何も返ってこない、つまり恩恵受けられない!

年会費無料のカードでもクレジットカードやキャッシュレス決済であればポイントやマイルとして戻ってくるんだよ

でもクレジットカードの種類がありすぎてどれを作ればいいのか分からない!
それにキャッシュレス決済も始めはpaypayくらいだったのにどんどん増えてきて差が分からないよ!


そんなたぬきちくんのような人のために、私が使っているクレジットカードやキャッシュレス決済を常にこの記事では更新していきたいと思います。

還元率は変わる!クレジットカードやキャッシュレス決済は見直すのがおすすめ

ん?前段の「更新していく」ってどういうこと?

既にクレジットカードやキャッシュレス決済を行っている人でも、定期的に見直すことをおすすめします。

理由は
新たなサービスが出てきたり、クレジットカードのポイント付与条件が改悪されることがあるからです。

そう、クレジットカードは定期的な見直しが必要なのです。

そんな面倒なことできない!

この記事では常にGooayuが使っているクレジットカードを更新していくよ!

ということはこの記事通りに持っておけば得ばかりということだね!
ブックマークしなきゃ!

この記事では常に私が使っているクレジットカードやキャッシュレス決済を更新していきたいと思います。

あなたは現金何割使ってる?還元率の高いキャッシュレス決済がおすすめ

みなさんは買い物をする時何割現金を使いますか?
光熱費や保険料などの銀行口座引き落としも「現金」とみなすとします。

わが家はほぼ0割です。
ほぼキャッシュレス決済かクレジットカードで生活をしています。

使うのは子どものバナナを買うための八百屋さん、
名古屋市の固定資産税を払う口座引き落とし(名古屋市はまだキャッシュレス決済非対応)
くらいで、それ以外は基本キャッシュレス生活をしています。

そのため口座引き落とし日には、貯金口座以外の口座には残高がほとんど無くなります。

子どもの出産費用ですらクレジットカード払いです。
銀行口座の引落しや現金決済は何も生みません。
月々の生活費の支払いが仮に10万円で、1%の還元率でも1,000円戻ってきます。

その1,000円多いとみるか、少ないとみるか。。。
年間で1,000円×12か月=12,000円です。

銀行の定期預金0.2%金利だったとしても12,000円もらうのに
600万円を預けないともらえません。

超低金利時代でお金が増えないからこそ、現金は使わずにキャッシュレスにする必要があるのです。

現金を使わないほぼ10割キャッシュレス決済/クレジットカードの決済事情

ここで我が家のキャッシュレス事情を大公開します!
なぜこのカードたちがおすすめなのかは改めて別記事でお伝えします。
今回の記事は概要まで。

【1軍】
AMEX SPG スターウッドプリファード ゲスト®
楽天プレミアムカード(トラベルコース)

【2軍】
dカード(家族カード、メインカードは旦那さま名義)
Visa LINE Payカード

【3軍】
ANA To Me CARD
イオンカード

【ベンチ(常には財布に入っていないけど持っている)】
EPOSカード

1軍:AMEX SPG スターウッドプリファード ゲスト®

なぜAMEX SPG スターウッドプリファード ゲスト®カードが必要なのか

独身時代、海外出張が多かったことからマイルの魅力に惹かれ、マイルおばけになりました。
九州に転勤していたこともあり、東京に帰ってくるのにも、とにかくマイルを貯めたかった!

が、今は結婚して、子供も出来て、マイルで海外旅行いけたらなーなんておもっているのですが、
子供がいるとネックになるのが

マイルの有効期限!

これが大敵です。

SPGカードはマイルの有効期限がないうえ、好きな航空会社に乗ることができます。
そのため気兼ねなくがっつり貯めて、時期が来たら最もマイルが少なくて行ける航空会社のマイルに交換すれば最も格安にマイル旅行が楽しめるのです。

AMEX SPG スターウッドプリファード ゲスト®カードのメリット

色んな航空会社のマイルに交換できる
ポイントは加算される限り有効期限がない
年会費は高いが、無料宿泊などの特典を活用することで、払う価値がある

カードの詳細は別記事で書く予定なのでそちらを参照してください

1軍:楽天プレミアムカード(トラベルコース)

なぜ楽天プレミアムカードが必要なのか

以前海外出張に行っていたときに、世界中のラウンジが使えるプライオリティパスがこのカードでもらえるということがきっかけでした。

しかし!

最近は楽天経済圏の魅力にがっつりはまる私にとっては1軍ばりのカードになっています。
その理由は…

楽天プレミアムカードのメリット

楽天市場でお買い物する場合、SPUポイントが+4倍になる
楽天payが導入されたおかげで、実店舗でも使える
楽天ポイントは引落し金額にも補填できる
ポイントを投資初心者でも運用できるので、還元率は1%以上になる
投資中上級者はポイントを利用して楽天証券で運用可能

【トラベルコースのメリット】
世界中のラウンジが使えるプライオリティパスがついている

貯まったポイントを楽天証券で運用すれば還元率は1%以上の高還元となります。

実際に楽天カードで貯まったポイントの運用結果はこちらの記事をご参照ください

楽天プレミアムカードの魅力は1記事では語りつくせないので、「楽天カテゴリー」で随時記事を更新しています。

2軍:dカードゴールド(docomoユーザー以外は読み飛ばしてOK)

docomoユーザーで携帯スマホ・docomo光の月の支払が1万円以上かかる人は10%ポイント還元されるのでdカードゴールドを持った方がお得です。
もし1万円以下なら年会費をかけてまで持つ必要はないカードでしょう。

なぜdカードゴールドが必要なのか

わが家はdocomoユーザーで2人で携帯代1万円以上かかります。

docomoからの請求の10%が毎月還元されるので、
年会費は11,000円かかりますが、12,000ポイントは還元されるので、年会費の元が取れます。

dカードゴールドのメリット

d払いのキャンペーンが多く、時々50%ポイント還元などの高還元のキャンペーンを実施しています。

ただし、キャンペーン頼みになると損してしまう可能性があるので、あくまでdocomoユーザーにおすすめするカードです。

2軍:LINE Pay VISAカード

なぜLINE Pay VISAカードが必要なのか

固定資産税などの「都税」はクレジットカードも使えますが、手数料が高すぎる!

なんとキャッシュレス決済が使えば手数料が無料になるのです。
唯一使えるキャッシュレス決済が、LINE Pay VISAカードとPaypayなのです。

が、初めてPaypayで払う人は認証などのハードルもあり、Paypayはおすすめできません。
また、LINE Pay VISAはポイントの還元率も最高3%なので、税金でも3%戻ってくる素晴らしいカードです。

LINE Pay VISAカードのメリット

✓とにかく3%と高還元
✓3%にするためのハードルも高くない
✓年に1度使用すれば年会費は無料
✓固定資産税や自動車税などの税金を納める人はクレジット決済と同等なのに手数料が無料なうえポイントが戻ってくる

ベンチ:エポスカード

エポスカードは永久年会費不要ですが、海外旅行保険が付帯されています。
海外旅行や海外出張に行く人は絶対に持っておくべきカードです。



またマルイでお買い物する人は「マルコとマルオの14日間」で、引き落とし金額から10%以上割引に!
とてもお得なカードのうえ、「年1回使うのを忘れて年会費かかってしまった!」といううっかりもないので、作って得しかないカードです。

おしゃれなインテリア雑貨KEYUCAとの提携もしているので、
KEYUCAをよく使う方はKEYUCAポイントとの二重取りも出来ます。

高還元率以外にもキャッシュレス決済のメリット

キャッシュレス決済はポイントが戻ってくる以外にも大きなメリットがいくつもあります。
いくつか紹介したいと思います。

①財布が薄くなってスマートになる

キャッシュレス決済やクレジットカード決済にすると明細もウェブで確認することができます。
そのため不要なレシートをもらう必要もなくなります。

また、現金自体を多く持ち歩かないので財布が薄くなります。

わが家は二人とも長財布をやめて、小さい財布にしました。
財布を変えてからのほうが、お金がたまるようになりました。

②現金を下ろす必要がないので手数料が減る

現金を下ろす必要が基本なくなるので、無駄な手数料がかからなくなります。
今は24時間手数料無料の新生銀行を利用していますが、Gooayuの旦那さまは昔現金派のわりにお金に無頓着でした。

手数料なんて「たかが数百円」とバンバンおろしていましたが、
その手数料も無駄に感じるように意識改革に成功。

手数料が0円まで圧縮できるようになりました。

③家計簿が楽になる

わが家は家計簿を無料アプリ『マネーフォワード』でつけています。
マネーフォワードではクレジットカードでの連携ができるので、クレジットカードの使用明細が同期されます。

家計簿をつけるのなんて億劫(おっくう)、面倒という人にもおすすめのアプリです。

収入と支出を把握するのは貯金や資産作りの第一歩。
クレジットカードやキャッシュレス決済のほうが支出を把握するのも簡単です。

まとめ

今回は我が家の決済事情を赤裸々公開しました。

これからキャッシュレス決済やクレジットカード決済を始めたいが、どうすればよいか分からない方のお役に立つ記事になりますように!

次回の記事では年会費が無料で高還元のカードについてご紹介したいと思います!

-マネー, Uncategorized
-, , , , , ,

© 2021 自分磨きラボ with Gooayuぐーあゆ Powered by AFFINGER5