家事・育児

新築のキレイさを保つために引っ越し当日にやるべきこと~キッチン編~

早いもので我が家が引き渡されてから約2か月経過しました。
今回の記事は引っ越してからすぐにやったことを今後お引越しされる方のためにご紹介します!

今回はキッチンからご紹介します。

虫の侵入経路を徹底防備!それは排水管のすき間を完全ブロック

まず重要なのはキッチンに限らずですが、キッチン・洗面ともに水回りが虫さんたちは大好きなようなので、排水管のすき間を徹底的にブロックします。

よく、排水管のすき間を埋めるために『コーキング』というのをやるそうなのですが、
素人がやって失敗するととんでもないことになってしまうので、我が家ではエアコンのパテを使いました。
我が家ではこれを使いました↓

引き渡し時はこんな感じで結構すき間がありました。


エアコンのパテは粘土なので、素人でも安心してできます。
ひたすらこのすき間を埋めていき…こんな感じに。

コーキングと違い固まりませんが、何かあってもすすぐにとることが出来ます。素人には安心。

比較するとこんな感じです。

掃除が面倒なコンロは汚れる前から汚れ防止でお手軽掃除体質へ!

コンロが汚れる前にやっておくことは2つ!
それは…
①コンロすき間保護テープ
②グリル用の排気口カバー設置
です!

①コンロすき間保護テープ

コンロのすき間保護シートはその名の通り、キッチン台とコンロのすき間を埋めてくれるテープです。
どんなにキレイに使おうと思っても、意外と細かいカスがすき間ってなぜか溜まってしまうんですよね。。

そのすき間を埋めてくれるテープなので、汚れたらその都度テープを変えてしまえばよいのです!

我が家が選んだのはこちらです。

②コンロ排気口カバーの設置

2つ目はこちらも汚れると掃除が出来ないコンロカバーの部分にカバーを設置しました。
グリルを使うときには熱が逃げる部分でもあるので塞いでしまえないので、簡単に移動できるものを推奨します。

うちはおいていませんが、ちょっとした調味料を置いておけるストッカータイプのものもあります。

我が家が使用しているものはこちら!↓


まとめ

キッチンは引越し0日目から使用するので、いかに汚さずにこれらの作業が出来るかで今後の快適さが格段に違ってきます。
きれいで快適なおうち時間が過ごすために引っ越し当日にするのがおすすめです!

まとめとしては、とにかく隙間という隙間を徹底的に埋めることです!
この記事が少しでも、みなさんの素敵なおうち時間にお役立ちできればと思います。

キッチン以外の部分はまた別記事で紹介しようと思います!

-家事・育児
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 自分磨きラボ with Gooayuぐーあゆ Powered by AFFINGER5