簡単!料理が苦手でもできる赤ちゃん離乳食と取り分け大人の料理レシピ~ほうれん草編~

スポンサーリンク
離乳食

赤ちゃんの離乳食の定番『ほうれん草』。離乳食を始めると、少しずつ母乳から鉄分がもらえなくなってきます。

なのでうちでは毎日一食には必ずほうれん草を食べさせるようにしています。

離乳食初期から食べられるほうれん草ですが、赤ちゃん用には葉っぱのみを使うのが一般的。

茎どうするのよ!
という感じですよね。

今回は茎だけでも離乳食のおこぼれと思われない大人向けレシピを紹介します。

スポンサーリンク

クリームスピナッチ

材料

バター 10g~20g
薄力粉 大さじ1
ほうれん草(離乳食で余った部分):1~2袋分
牛乳  50~75mlくらい(ざっくり)

作り方はデリッシュキッチンのサイトをご参照ください。

我が家は生クリームを常備している家ではないので牛乳を使っています。
薄力粉で調整すれば十分コクのあるクリームスピナッチができます。

もし味が物足りないようであればコンソメ顆粒などを入れてもおいしいです。

クリームスピナッチを応用した洗い物の少ないワンパングラタン

材料

<以下はクリームスピナッチと同じ。牛乳の量を増やしています>
バター 10g~20g
薄力粉 大さじ1
ほうれん草(離乳食で余った部分):1~2袋分
牛乳  200~300mlくらい(ざっくり)

【追加】
コンソメ顆粒
マカロニ

クリームスピナッチを作るのとほとんど同じですが、
牛乳を多めに入れて、ぐつぐつしたらマカロニとコンソメ顆粒を追加します。

我が家はワンパンというかホーローの耐熱容器で作って洗い物と工程を極限まで少なくしますw

上にチーズをのせて少し溶けるまでオーブンで加熱して完成♪

定番ほうれん草のおひたし

適当に作るバージョン

茹でたほうれん草の茎を器に盛り、液体の白だしとお好みでお醤油をたらす。
かつおぶしを振って完成!

ちゃんと作るバージョン

【材料】
ほうれん草(残り) 2束

A)だし汁 200ml ※我が家は顆粒を使ってしまいます。
A)醤油    小さじ5
A)みりん  小さじ5

A)の材料をお鍋にいれて煮詰めて
粗熱を取ったらほうれん草に浸して、味をなじませます。

以上誰でも簡単に作れる離乳食から大人のレシピ~ほうれん草編~でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました